読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンの最安値~!

この値段なので、作りの精度を期待できないのも覚悟していたので、この位の問題ですみ良かった。しかし、時計屋の蓋の閉め方が悪かったのか時計が動かない状態になってしまったので、今後自分で電池交換する事も考慮し、ネットで調べこちらの商品を知り購入しました。これでたくさん電池交換して元を取りたいと思います。

これっ!

2017年02月14日 ランキング上位商品↑

マラソン腕時計用ガラス&裏蓋閉め器/時計の修理、電池交換に便利【メンズ 腕時計】《あす楽対応》 【お買い物マラソン】〔0301楽天カード分割〕

詳しくはこちら b y 楽 天

近くの時計屋さんに持っていくと、門前払い。そこで!最後の頼みの綱で!この商品を購入してみた。ただ、値段の割にしっかりした作りだと思います。無事に時計も動き出したのでよかったです!値段も手ごろですし、今後の電池交換を考えたらコスト削減。電池交換するため蓋を開けたのはいいのですが、いざ閉めようとするとどうにも閉まらず困っていました。どこかのHPに公開されている万力とペンチの方法でもダメ。テコの原理でかなりの力がかかるはずですが!床に置いて全体重を掛けてやっと閉まりました。安くないけど、一つあると安心かも。手を掛けるレバーがもう少し長いと楽になるかもしれません。最初は壊れそうで怖かったですが!思い切ってやってみました。簡単に時計の蓋が閉まりました!買って良かったです。女性では無理かもしれません。ただ!説明書はなく!本体と部品(備品)だけです。この商品が到着!早速試してみました。以前から欲しかった!腕時計の蓋締め機です。もっと早く購入しておけば良かったと少し反省。大変良いツールだと思います。数種類のコマがあり、いくつかパターンを試してみたところ、ある組み合わせで「カチッ」といって時計の裏蓋が閉まった!防水性の高いブランド時計の電池交換は、気をつけましょう。お陰で簡単に閉める事が出来ました。力加減を心配しながらプレス・・・パチッと音を立てながら閉まってくれました。。あれだけ苦労したのにこの工具を使ったらすぐ。力の入れ方にちょっとコツがいりますが、十分に使えます。ダメ元で買ってみました。何はともあれ!何とか役目は果たしてくれるのでOKです。なかなか閉まらない裏蓋。蓋に傷や変形もさせずに閉められるので助かります。説明書はきませんでしたが、写真の画像を参考に使ってみたら、なかなかはまらなかった裏蓋が楽にはまってくれました。けれど買って良かったです♪座と上部の押し棒の中心がズレているため力が均等にかからず、斜めに蓋が入ってしまう事もあったが、時計の位置を回転させもう一度押し込むことで閉めることはできた。無事蓋を閉められました。最初は説明書がない為!逆に取り付けてしまいなかなか閉まらず諦めかけてましたがまさかと思い逆にやってみたらすぐでした。でも!今後はこの裏蓋閉め器があるので!ドンと来いという気持ちです。バーバリーの時計の裏蓋がどうやっても閉まらなかったため!本製品を購入しました。説明書があれば完璧かなと思ったので★−1にします。ただ!今回使用した時計については全く問題無かったのですが!『 コマサイズ上用6個取り付け方法ネジ式 直径約40mm 37mm 30mm 28mm 25mm 21mm 』との説明書がありましたがノギスで計測すると直径41mm(39mm*裏表でサイズが違う) 37mm(35mm) 33.5mm(32.5mm) 31.5mm(30.5mm) 29mm(27.5mm) 25.5mm(23.5mm) と上用のサイズが大分違っていました(下用は最大で誤差1mm程度)ので!星を1つ減らしました。電池交換で裏蓋をあけて電池を入れたはいいが、手ではしまらない。力もそこまでいらずで閉まりました。今までに蓋締めで壊した腕時計が数個あるのですが!今後は無傷で締められそうです!電池交換をした訳で無く!腕時計を落としたら裏蓋が開いてしまいました。ありがとうございます。説明書などはなかったのですが!届いてすぐ使用しました。価格が安いので!造りについては贅沢は言えませんね。ブランド物なので!専門店を調べると!遠いところにしかショップが無い。ちゃんとハマってよかったです。最初はうまく蓋が閉まらず!アダプターを色々変えてやってみたら簡単にパチッとしまりました。全然いいですよ。欲を言えばもう少し軽量だとよかったかな。今後も活躍してくれそうです。どうしても閉めれない時計があったので買いました。コマの樹脂がもろく!数回の着け外しでネジ山がユルユルになってしまったのはちょっと残念です。ご自分で電池交換される方には必需品です。しかも!ふたを閉めるだけなのに数週間とかなりの手数料がかかりそう。他の方同様、何をしても蓋が閉まらず近くの時計屋で蓋を閉めてもらったら700円かかりました。開けたものの、完全に閉められないままの時計が幾つかあるので、こういうものでも使わなければ自分で中々電池交換も難しいですね。どうやっても自力では閉まらず。裏蓋を開けて電池交換をするところまでは良かったのですが!手で押してもどうしても閉まらず!かと言って力任せに閉めて時計を傷付けては元も子もないと思い!慌てて検索しました。正直時計屋さんで交換してもらうのが一番ですが、そんなに高価じゃない時計に毎度1000円前後払うことを考えると、お得なのではと思います。あるんですね、裏蓋閉め器という専用工具が。